TOP

風俗の女の子達との楽しい体験談

高知県の出稼ぎデリヘル風俗店の求人募集の仕方について

高知県のとある場所にある出稼ぎを専門としているデリヘル風俗店の求人サイトが非常に秀逸だと感じており、そのことについて少し語りたいと思う。多くの風俗求人サイトを見てきたつもりですが、どの求人サイトも同じことが書いてあり面白みも何も感じません。特に給与を紹介しているページに関してはどっかのサイトのページをそのまま引用しているのかと思うくらいに同じことが書いてあります。風俗店の求人サイトですのでどうしても似たり寄ったりな作りになってしまうのは致し方がないかもしれませんが、閲覧している側から言わせてもらうとどの風俗店の特徴やオリジナリティある文章が書いてあるほうが魅力的に感じます。また、風俗店の求人サイトなので紹介する内容も限られてしまいます。風俗求人で紹介している主な項目としては「給与」「お店の雰囲気」「仕事内容」「禁止事項」「待遇」等です。これら全てを作ったとしても5ページ前後で何ともペラッペラなサイトになってしまいます。それで書いて有ることが同じ内容であれば見ている方も飽き飽きしますよね。ですが、高知の出稼ぎ専門の風俗店ではそれらの項目の他に、出稼ぎ体験談や店長自らが更新しているブログを交えており、そのブログ一つ一つにしっかりと出稼ぎ風俗店運営者目線で書かれている内容がほとんどで、普段知ることが出来ない裏側をかなり知ることが出来るのです。こういった出稼ぎ求人サイトって今まで見たことがなかったので新鮮に感じたのと、求人情報を見ている側が惹きつけられる魅力的な文章が多く、読み手からしたら働きたくなるのではないでしょうか。風俗求人サイトで見えてこない部分があるとすればお店の裏側です。これは当然といえば当然なのですが、見せられるお店と見せられないお店があるので仕方がないのですが、見せられるのであれば高知の出稼ぎ専門の風俗店と同様にどういった経営をしていて、そのお店のキャストはどんな感想を持っているのか読み手側に見せていくことが一番いいのではないかと思います。ただでさえ出稼ぎで遠くまで来て、風俗店で働くので不安を持っているのは当たり前です。そのお店に応募する規準は恐らく給与も大事ですが、どれだけ不安を解消出来たかではないでしょうか。不安を持ったままはあたら気に行くのは誰でも嫌ですし、それだけで億劫です。信用に近いものかもしれませんが、今後風俗店の内情もオープンに情報を公開して、風俗店で働きたいと思っている女性を安心させられるコンテンツを作っていく必要があるのではないでしょうか。


時折見える下着に興奮

徐々に普通のデリヘルの利用ではなく、エステ系のお店で遊ぶようになってきました。マッサージをしてもらえるというのは、普通に気持ちが良いですし、一応フィニッシュまでしてくれるので、問題ありません。ただ、私はそういったデリヘル嬢がプレイしている時の格好などに、興奮を覚えることが多いです。お店にもよりますが、だいたいエステティシャンのようなスカートにブラウスといった格好をしていることが多く、とはいえデリヘルですので際どい胸の開き方、スカートの長さになっています。ベッドの上での施術となるため、体制によって良い感じに下着が見え隠れをするのです。最初から全てが見えているよりも、見えそうな状態でいる方が興奮するものです。基本的にお触りは禁止だったりもしますが、そこはオプションとして料金を払えば可能にもなるので、色々な楽しみ方ができます。やっぱり、触ってはダメ、プレイは禁止となっている状況で縛りがあったほうが、いつもよりも興奮できますね。


五反田の風俗は高いのか安いのか

五反田の風俗の価格設定は一般的には高いです。しかし、これは東京の風俗事情を考えた場合です。五反田というネームバリューがある地域だからこその価格設定によってやや高めな金額となっている傾向はあります。ですが、実際に高いか安いかは、他の地域やジャンル相場などを加味して考えた場合の価値観です。ですので、一般的な感覚からすると安いくらいです。地方などで風俗も満足に存在しない陸の孤島のような地域では、ビックリすることに五反田の風俗相場と同じような金額設定のお店が多く存在しているのです。東京都ではどちらの地域にも風俗店が存在しており、探すことは難しくありません。しかし、地方はそうではありません。見つけること自体が難しい場合が殆どです。特に、居住区が殆どを占めるような地域となると風俗営業自体が困難な場所も多く、希少度が高いというのが理由でしょう。五反田と相場が同じだったとしても、サービスの質は残念ながら非常に落ちることが予想されますので、地方から上京したり出張で来られる方からすると、「料金が高いのに大したことない」「女性の質や在籍数も全くレベルが違う」という感想を持たれるでしょう。つまり、東京都という風俗文化が発達している地域だからこその消費者目線での価格設定であっても、非常にハイレベルな経営状況であるということです。もしも五反田の風俗店を地方で営業させれば、料金価格は地方価格の1.5~2倍にはなるはずです。ピンサロなどのファッションヘルスが存在していること自体が貴重なことですので、運営面の維持を考えれば地方店の価格設定も納得できる部分はありますが、そういった面を直視してしまうと、いかに五反田の風俗店が価格も安くハイクオリティーなサービスを提供しているかが理解できてしまうことでしょう。それでも成立しますし成功を収めている背景を考えると、普通に風俗店を経営・運営しているだけでは非常に難しい業界事情が垣間見えるのではないでしょうか。